イタリアンパスタレストランに行ってきた2020/01/15 23:04:16

独身時代から何回か行ったことがあるイタリアンパスタレストラン。
先日通りかかって、移転したことを知った。といっても前の場所から徒歩ですぐ近くになる。

注文したのはサラダとレッドカルボナーラ。
ゆっくり食してみた。また家族で行きたいと思ったのは言うまでもない。

101というと……2019/11/18 22:10:21

101という数字を見ると、ディズニーのアニメ『101匹ワンちゃん』を思い出す人がいらっしゃるかもしれない。
わたしはアマチュア無線をやっていたことがあり、いまもある「CQ Ham & Radio」という雑誌や、もう廃刊してなくなってしまった「ラジオの製作」などという無線雑誌を熱心に読んでいたものです。いまから40年前のころのこの雑誌に、八重洲無線という無線機メーカーの広告があって、FTー101とFRー101という、セパレートの短波無線機の広告を見ていました。FTの方が送信機、FRは受信機、真空管を使っていたものです。
まだ免許を取る前でしたが、あわせて30万円以上したかな? 欲しいなあと思いつつ、当時小学生中学生だったわたしからみてもそりゃ無理だよなとため息をついたものです。

FTDX101シリーズ
https://www.yaesu.com/jp/amateur_index/product/ftdx101/index.html

八重洲無線の伝統であり、名機の後を継ぐというのでしょうか、最新の同社短波アマチュア無線機にもしっかり「101」という数字がついていました。

写真は無線機でなく、病院でもらった受付番号なんですが、「101」という数字が懐かしくも親近感を抱かせて、ついついもらってきました。

もう耳が聞こえない、補聴器ではたぶん聞き分けるのは無理だと分かっているのになぜか無線免許証を手元に置いたままのわたしです。未練がましいのでしょうか?

やっぱり楽しくなくちゃ。2018/07/12 22:33:30

手話サークル以外では初めての演奏となった先月29日のイベント。次回は今年12月10日月曜日を予定している。
そこで演奏したい曲候補のうち、『時代』『最後だとわかっていたなら』を12月までレッスンして覚えることになった。もちろんわたし一人で決めることではなく、イベントでピアノとボーカルでご一緒してくださったメンバーのお考えを前提最優先にしていかなくてはならないが。

やりがいがあるのはもちろんいうまでもない。
こうやって発表する場があり、歌えないわたし以上に、すばらしいピアノ演奏とボーカルがついてくださっている。妻によるとプロ級の腕前だ。

ともあれこうやって励みになるのはうれしい。
もっと練習を重ねていきたい。昨日書いたように、手話と同じようにやっぱり楽しくなくちゃ。

心臓の音がやや雑音ぎみなのは2018/01/17 22:57:52

昨年12月16日、およそ1年半ぶりに人間ドックを受診した。そのとき医師の診断では心臓の音がやや雑音ぎみなのが気になると言われた。
今日、仕事を休んで病院で循環器科で検査を受けた。診断結果は「大動脈弁閉鎖不全症」ということ。

<大動脈弁閉鎖不全症は、大動脈弁が完全に閉まらないために起こる疾患です。弁口が完全に閉じないと、大動脈から左心室に血液が逆流し、やはり全身に血液を十分に送り込むことができません。無理して血液を送り出すため左心室に負担がかかり、やがて左心室が大きくなり、壁(心筋)ものびてしまいます。このような状態が続くと、動悸、息切れ、呼吸困難といった心不全症状が現れます>

当面は薬をもらって経過をみる予定。来月28日にあらためて検査を受けて改善が見られなければ手術かもしれない。

立川駅構内の焼きそば店2018/01/13 23:57:52

立川へ、子どもの読み聞かせの会の練習に行ってきた。手話と声で語るのだが、手話通訳経験者も交えていろんな意見をいただき、とても充実したひとときだった。
 
帰りに立川駅構内にあった焼きそば店で焼きそばを購入する。遅い時間だったので店内で食べず持ち帰りを注文した。

立川駅構内 長田本庄軒 立川店

これがとてもおいしい。ほかにも豚焼きそばとかカレーと焼きそばのミックスだったかな、多彩なメニューがあった。

お店は今日の夜22時でいったん閉店。
改装工事があるとかで3月に再開店するのだそうだ。

いまからとても楽しみである。

「楽しいね」2017/11/29 23:11:20

子どものころはまだ耳が聞こえていたことは何度かここに書いた。ふと「楽しいね」という出だしの歌を思い出して、ネットで検索してみたら……あった!

「楽しいね」という題名のこの歌。「楽しいね 両手を合わすと 楽しいね パチンと音がする」。山内佳鶴子 作曲:寺島尚彦作詞とある。

初めて聞いたのはたぶん幼稚園のころだったと思う。
それが中年のおじさんにも懐かしく感じられるのだから、歌の持つ力はすごいなあと。

こだわり2017/09/21 23:06:50

よく行く錦糸町駅前のスーパーで買った、ジンギスカンラム肉と、先日買って使った残りのカレー味ホルモン、サラダに梨を添えて。

お昼に勤務先の仲間と一緒のランチタイムでひろげてみた。
ラム肉はにおいがどうも、という人もいるがわたしは逆ににおいがないとダメ。博多ラーメンにはとんこつスープ、札幌ラーメンならみそ味が、というようにラム肉ジンギスカンにはやっぱりこれがないと、と思う。

そういうこだわりも食事の楽しみのひとつ。

太陽と晴天の下、ビルに囲まれて2017/04/15 22:51:37

晴天に恵まれた今日、「朗読のレッスン」の前にランチを、新宿超高層ビルに囲まれたベンチでとった。
メニューは、先日の北海道カレーヌードルと、プチトマトにブロッコリーのサラダ、焼き鳥(ネギま)。

太陽と青空の下で食べるランチもいいね。

「みよしの」のレトルトカレー2017/04/01 23:06:40

やっかいな、というのは今日未明のことだけれど午前1時30分ごろと午前4時20分ごろ、大きな下痢をおこしたことだった。幸い、トイレに行ってことなきを得たけれど、昨日まで2日、便秘があったあとだ。今日もまだ大きな便がない。

さてそんなこんなだけど、新宿で午後からあった「朗読のレッスン」の前に有楽町の「どさんこプラザ有楽町店」に行ってきた。先月20日に新宿伊勢丹であった北海道物産展にて「みよしの」のぎょうざカレーを食べてきたことはここにも書いたが、「どさんこプラザ有楽町店」で「みよしの」のレトルトカレーが販売されたことを知って、買い求めてきたというわけ。北海道内にしか店舗がなく、もちろん内地では初の販売だ。

市販のぎょうざを載せてもいいんだけど、やっぱり北海道人としては「みよしの」のぎょうざでないとねえ。

どこまでもこだわってしまう、わたしである。

これを食べずにして何を食べたらいいんだい!2017/03/20 20:59:38

カレー、ギョウザと漬物で580円
今月10日のここの記事で、北海道民では知らない人がいないといってもいい、北海道のソウルフードが初めて東京に来るという話を紹介した。

北海道のソウルフードがやっと東京へ!
http://todaywesonghands.asablo.jp/blog/2017/03/10/8399872

今日まで新宿の伊勢丹デパートでひらいていた「北海道物産展」に妻と一緒に行ってきた。妻は用事があるとかでさきに帰っていったけど、北海道の牛肉弁当と、北海道では「ザンギ」と呼ぶ、鶏の唐揚げを買って帰った。

わたしが訪れたのは、もちろん「みよしの」。2020年をめどに都内で開店するという話だが、待っていられるわけがない。
「みよしの」の食堂ブース前には長蛇の列。お客さんがみんな道産子、北海道出身者ばかりとは限らないけれど、一度か二度は北海道を訪れたことがあり、「みよしの」で食べた経験がおありの方が多かったのではないだろうか。次から次と回転率が高くお客の入りもよかった。「みよしの」の幹部経営陣がどう判断するか次第にかかっているけど、たった5日間の開催でこれだけお客さんが来たのだから、東京で営業を始めたらもっと来るのではないだろうかと思う。

注文したのは、カレーとギョウザ、それに小皿にのった漬物の「カレーギョウザセット」。600円もしない。お味は……。
期待を裏切らない、どころかやっぱり「みよしの」独特の細かく刻まれた具材があるカレールーとコクのある味わい、漬物がさらに味をひきたててくれる。はじめはギョウザとカレーを別々に食べていたけど、やっぱり一緒に食べないと本来の味ではないから、ギョウザをカレーの上に乗せて食べた。

今回は物産展に限った出店でしたが、有楽町の「どさんこプラザ」(千代田区有楽町2-10ー1、東京交通会館1階)にて「みよしの」のレトルトカレーが手に入ります。
みよしのカレー 1食(180g) 299円(税込)
https://www.facebook.com/dosanko.plaza/photos/pcb.637151579829482/637151429829497/?type=3

これを食べずにして北海道で何を食べたらいいんだい!
ラーメンもいいけど「みよしの」もぜひおすすめです。