ささやかな男の楽しみ2021/08/25 20:40:42

モデルナ社製コロナワクチンを会社で打った当日はどうにか動けて息子を保育園に迎えに行くこともできたのが、翌日は起き上がるのもつらい状態に。体温が38℃を超して倦怠感と右ひざから下がものすごい痛い。
解熱剤「カロナール錠」を4時間置きに飲んでけさはなんとか動けるのと体温が下がったことを確認して、今年2回目で最後の夏休みにはいった。

ワクチン接種前から予約していた整体を受けるため、自宅を出て歩いたがやっぱり体力の低下は確実に感じる。で、整体を終えてから体力をつけるため歩いてあちこち寄って、自宅近くのスーパーの100円ショップで畳をイメージした小さなオブジェをみつけて購入。さてなにを載せようかと思っていたら、前回のブログに載せたプロアメリカンフットボールNFLのたくさんのミニチュアヘルメットのなかから、名門チーム、DALLAS Cowboysの、1961~63の時期のヘルメットをデザインしたミニチュアヘルメットを載せました。う~ん。まあなかなかいいねえ。
まだ32チーム、NFLリーグ全部のヘルメットを集めていないので、残りのヘルメットと畳のオブジェを購入して、たとえば日本でひらかれたプレシーズンゲーム「アメリカンボウル」(1989~2005)の対戦カード編とか、第1回から56回までのスーパーボウル対戦編とかを置いてみると楽しいかもしれない。
妻には「つまらない」趣味と感じるかもしれないけれど、まあこれが男の楽しみなんだよねえ。