気持ちよく移動できるために2019/09/26 23:09:34

昨年春に心臓に異常があるといわれてから、「軽度ではあるけれど心臓弁膜症だ」という診断を受けて、心不全を防ぐ薬など4種類をのんでいる。さらに今年2月ごろから右ひざに力が入らない、右ひじに痛みがあるなどの状況がおきて、劇団「はーとふるはんど」をしばらくお休みしている。

写真は、最近になって買い換えたキャリーケースの取っ手につけたヘルプマークとキーホルダー。

エスカレーターで「身体的な事情で立ち止まっている」と示すキーホルダーが話題に 誕生の背景を聞いた
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1906/17/news128.html

外見では分かりにくい病気や障害を抱える人にも援助を 全国各地に広まっている「ヘルプマーク」とは?
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/11/news135.html

右ひじにサポーターをつけてエスカレーターの左側に立つようになって3カ月ほどが過ぎた。
以前、後ろからやってきた初老の男性からどなられたことがある、とここで書いた。最近はそういうことが少なくなってきたけれども、まだまだエスカレーターを早足で歩く人がいる。なかにはやっぱりわたしに向かって舌打ちをする人や不思議そうな顔をする人もいる。
正直に言うと、歩けるならエスカレーターを利用せずに階段を歩いてほしいと思うけれど、急ぎたい人にとってはエスカレーターを歩きたいのだろう。ある報告ではエスカレーターを歩いて上がるのと階段を利用して上がるのとで時間の差はないそうだ。とはいえ、いったん身についた習慣や意識はなかなか変わらない変われないのだろう。

わたしもキャリーケースをもつとき、エスカレーターの上りはキャリーを前に。下りは後ろに置くようにして、キャリーの転落を防ぐ安全に気をつけるようにしている。

少しでも気持ちよく移動できる、それが大事なことではないだろうか。

Since it was said that there was an abnormality in the heart last spring, she received a diagnosis of “although it is mild but has valvular heart disease”. Furthermore, from around February this year, there was a situation where the right knee had no power and there was a pain in the right elbow, and the troupe “Heartful Hand” was closed for a while.

The photo shows the help mark and key chain attached to the handle of the carry case that was recently replaced.

A keychain that says "I'm stuck for physical reasons" on the escalator was the subject of discussion and heard the background of birth
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1906/17/news128.html

What is the “Help Mark” that is spreading throughout the country to help people with diseases and disabilities that are difficult to see by appearance?
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/11/news135.html

About three months have passed since I put a supporter on my right elbow and started to stand on the left side of the escalator.
I wrote here that I've been from an older man who came from behind. Recently, there have been fewer people, but there are still people who walk on the escalator. Some of them have tongues towards me and others have strange faces.
To be honest, if you can walk, you want to walk on the stairs without using the escalator, but if you want to hurry, you want to walk on the escalator. According to one report, there is no time difference between walking up the escalator and using the stairs. However, the habits and consciousness that have been acquired will not change and will not change.

When I have a carry case, the escalator goes up in front of carry. I put it down behind so that I can safely keep it from falling.

Isn't it important to be able to move comfortably even a little?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年のスーパーボウル優勝チームは?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://todaywesonghands.asablo.jp/blog/2019/09/26/9158196/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。