早いものだ2018/11/01 22:56:26

今日から11月。早いものだとつくづく感じる。
周りを見ると半そでのツワモノも見かけるけど、ほとんどは長そで。女性のなかにはトレンチコートなどの姿もちらほら。

たくあんもいいねぇ2018/11/02 23:42:31

今日のランチはチキンのり巻きとたくあん、ごはん。

まあまあおいしかったな。

文化継承2018/11/03 23:31:07

アメリカ手話のテキスト アメリカ手話も学びたい!
文化の日。
手話と方言は違うけれど、文化継承というテーマ意味では、手話を学ぶというのは同じくらい大事なことだと思う。

わたしはろう者であり同時に普通に話せて書き言葉で日本語が使える。
だからろう者が使う言葉である手話も同じく学び続けたい。

コミュニケーションやお互いを理解するということ2018/11/04 23:15:54

はーとふるの稽古から帰ってきて少々疲れたと言いつつ、こんな時間に起きている。

会社の手話勉強会で、日本手話と日本語対応手話の違いについて話をすることになっている。
もともとわたしは15年以上前に日本語対応手話から入っていったけど、自分がろう者だという認識から日本手話にも軸足を広げていくようになった。
たしかに両者の違いを説明するのは簡単容易なことではないが、逆に言えば両者はともに手話であり大事な言語なのだということを通して、ろう者とのコミュニケーションやお互いを理解するということを考えていくことだ。

アンガーコントロール2018/11/05 23:15:19

わたしも人間だから、イライラすることも怒りを発することもある。むしろ怒りがあるからこそエネルギーにつながる。

とはいえ、そうそう24時間しょっちゅう怒っているわけにもいかない。

怒りを上手に使えるかどうかで、人間の器量が試されるといえなくもない。

満員電車の中、職場、いろんなところでトラブルに巻き込まれたりつくったりする。
そのときにいちいち感情を乱して怒っていくか、それとも自分には関係ないこと、あるいは一時的には怒っても、すぐに忘れるなり過ぎたことだと思うなりして消去することも大事。

一時の怒りで人生を台無しにしてしまうのはもったいない。

おかしいなあ。2018/11/06 22:36:32

これは今年1月の東京。
11月というのに、故郷北海道は山間部で降雪があるものの、平野部、札幌市内はまだ降雪がないらしい。わたしがこの世に生を受けた日、つまり11月には雪が降っていたときいた。
東京も20℃前後の気温で、冬スーツはまだ出してさえいない。

おかしいなあ。

わかっちゃいるけど2018/11/07 22:28:26

仕事中ずっと座りっぱなしはからだによくないとわかっちゃいるけど、なかなか直せない。

2週間前に突然めまいと吐き気を起こしたのも、ストレスも多少はあったかもしれないが、座りっぱなしに加えてパソコンを長時間注視していたからだった。
今日は頭痛があったものの、合間に休息を入れるなどして、なんとか乗り切れた。それでも肩こりがあるなど、けっこうきつい。

休息をとるなり席を外すなり、自分のからだをまもることも大事。
座りっぱなしが真面目なことを意味するのではないからね。

一番落ち着くのは2018/11/08 22:28:26

ランチを済ませ、ゆっくり手話の本を開いているひとときが一番落ち着く。
仕事で座りっぱなしの上に気を張り詰めているからか。

某テレビ番組の決め台詞のように「ボーッと」生きてみたいなあとぼやきつつ。

気をつけなくては2018/11/09 23:34:22

週末はまさに秋晴れがぴったりくる気温だという。
だいぶ風邪が治ってせきも少なくなった。とはいえ妻が風邪気味だとかで、気をつけなくては。

いくらなんでも2018/11/10 22:33:02

帰宅してテレビで日米野球を観戦する。いくらシーズンの疲れがあるとはいっても、17安打、12得点はないだろう、メジャー相手に。

けれどメジャーのレベルが落ちたとは言えない。
彼らだってプライドがある。このままズルズル負けて帰るわけはないと思うのだが。
メジャー選手の奮起を期待したい。