どんなことになっても不幸だとは思いません。2018/01/11 22:58:48

昨年末の12月16日、およそ1年6カ月ぶりに人間ドック を受診しました。

便潜血は陽性。便潜血陽性は2年前のがん手術前と同じですが、術後1年を過ぎていることもあり、手術を受けた墨東病院で大腸内視鏡検査を受けます。
もうひとつ、心音に雑音があるということで循環器医に聴診器でみてもらったところ、やはり心音がおかしいと。
これも同じく墨東病院で循環器医師の診察を受けることになりました。

病気がないからだがいちばんですが、ひとつくらい病気がある方がかえって人生を見つめたり挑戦したりすることにつながるのかもしれません。

どんなことにつながったとしても不幸だとは思いません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年のスーパーボウル優勝チームは?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://todaywesonghands.asablo.jp/blog/2018/01/11/8767907/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。