小林麻央さんのブログに励まされる2017/04/14 22:06:03

小林真央ブログ
http://ameblo.jp/maokobayashi0721/

とても励まされとても共感した部分がある。

癌だって、
ステージ1の時点で診断される人も
いれば、
気づいた時にはステージ4の人もいる。

順調に治る人もいれば
余命宣告から奇跡みたいに治る人もいて、

そうでない人もいる。

良い方をみても きりがないし、
悪い方をみても きりがない。

彼女はそう書いて、自分の過ちや積み重ねなどがあるにせよ、なぜ順調に治っていく道ではなかったのか、と問うていた。その、たぶん尽きない問いの繰り返しの末に

いつからか、

私はここまでになる必要があったんだ
と思うようになりました。

そう思えるときの穏やかさは
魂が納得しているのだと感じます。

わたしもステージ2で、いまなお便秘と下痢を繰り返し、たまに激しい腹痛もある。手術からまだ3カ月しかたっていないからかもしれないし、もう3カ月という見方もできる。
なんであれ、わたしもがんを経験して、ここまでになる必要があったのだと思える。がんを経験しなかったらわからなかった気づかなかったことがたくさんある。

がんはきつい試練かもしれないけれど、不幸ではありません。