ジンギスカンをつくってみた。2016/05/15 22:03:28

ジンギスカンをつくってみた。

北海道では一週間に一度はつくるといってもオーバーではないけれど、内地、とくに東京はなじみがない方が多いだろう。
なにが苦手かというと、ラム肉独特のにおい。噛んだときの舌触りや噛みごたえ。人によっては牛肉よりも硬く感じられるかもしれない。

ほんとうならジンギスカン鍋でやってみたいのだけど、東京ではなかなか手に入らない上に、使ったあとのメンテナンスがめんどくさいこともあって、一般家庭では鉄板かフライパンでつくり、ジンギスカン鍋を使うのは主に野外キャンプ時が多い。

今回はフライパンでやってみた。
妻は苦手らしいので、こんなにもつくったジンギスカンは、まるまる一週間かけて胃袋に収めることになるだろう。

やれやれ、の一方で、故郷の味が楽しめる。