IT機器と手話コミュニケーション2013/12/24 22:44:38

昨日の疲れがとれていなかったのか、終日きつかった。今日のクリスマス礼拝を休んで自宅で妻とゆっくり過ごせたのはホッとする。
義妹と彼女の息子のクリスマスプレゼントを明日送る。少し遅れるけれど喜んでもらえたらうれしい。

IT機器使い手話通訳 込み入った情報円滑に
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=90147&from=navlc

秋にスマホ関連でdocomoショップを訪れたが、遠隔地とのコミュニケーションでカメラを使って手話でやりとりしたかったのだけれど、機材の具合が悪くてできなかった。
このときはだめだったけれど、こうしたIT機器を使った手話コミュニケーションはとても便利だ。
パソコンとスマホの両方にスカイプを導入して新婚旅行で大いに役に立ったものだ。

問題は、この記事にあるように災害時などのとき、はたしてどれだけの人がアクセスできるだろうか、ということだ。緊急時にパソコンを持ち出して避難できる人はそう多くはないだろう。
もっと多くの聴こえない人が使えるように、災害時でもアクセスできるよう態勢を整える必要がある。