ありゃ、困った2009/08/10 22:31:53

昨晩の飲み会の途中から補聴器の電池が切れてしまい、完全に右も左も電池なしで過ごした。
けさは出かける前に新しい電池に取り換えて出かけたはず……だったのだけれど、ありゃりゃ、右だけが急に電池が消耗したらしく、ほとんど聞こえなくなってしまった。おかしいなあ。けさとりかえたばかりだというのに。

夏である、気温が高くなる季節になるとこういうことがたまに起きる。
気温の上昇に伴う電池の急激な消耗でもあるようだし、汗などが本体に入っておかしくなるということもある。いま使っている補聴器はデジタルで防水機能があるものだが、昨年まで使っていたアナログ補聴器は防水性が弱くて、夏になるとハウリングを起こしてずいぶん悩まされたものだった。

職場と自宅にそれぞれ、万が一のために予備の電池を置いてあるけれど、いつ突然聞こえなくなるかわからないから、なかなかやっかいである。

明日は台風が接近して大雨になるようだ。

自宅に届いた、中途難聴・失聴者協会報に、秋の舞台についてわたしが書いた文が掲載された。
ありゃりゃ、と思いつつ、できたら多くの中途難聴者に来ていただきたいと思う。